?

がんばれチーム石川


都道府県対抗駅伝選手

都道府県女子駅伝競走大会
平均年齢10代の若いメンバーで臨んだ大会。
1区から好位置につけ流れをつかみかけましたが、
アクシデントで順位を落とし、結果33位と昨年より一つ
順位を上げる結果でしたが、それぞれの持ち味を
発揮してくれて完走いたしました。
来年は10位台を目指してさらに飛躍したレースを目指し
強化に励みたいと思いますのでご声援よろしくお願いします。

なお、県人会の応援の力を得て、がんばれました。
県人会の皆さんには感謝申し上げます。

短距離・障害ブロック
沖縄合宿を実施


1
3(水)7(日)までの4泊5日、沖縄県で福井国体に向けた強化合宿を実施しました。
温暖な沖縄県ではシーズン中のように練習が出来ました。
このような環境で練習出来る事に感謝し、選手たちは練習に取り組みました。
疲労もかなりあったと思いますが、合宿の初日と、最終日とでは選手たちの表情は違いました。
参加した選手は合宿を通じて、何か感じとってくれたと思います。
この合宿だけでは強くなりません。この合宿で得たものを石川に持ち帰り、
今後の練習に活かして欲しいものです。


白石 宏先生をお招きして

指導者クリニック
12月3日(日)30名の指導者や選手が受講しました。
身体のねじれが原因で怪我の発生や競技力を高めることが
できない原因となり、それを改善する方法や脳のトレーニングにより
パフォーマンスを高める方法などを学び、世界のアスリートの指導実践話など
興味ある内容を研修することができました。
来年は3回目となりますが、より多くの指導者が研修するに値する内容を学習するので
参加をお願いします。
白石 宏先生:100mの山縣選手やテニス界の伊達公子選手など、
正解的な様々な分野の選手に対して治療方法を実践し多くのアスリートを治療した実績をおもちです。